ヨコザワテッパン(即納)






ライター、アングラーとして活躍中のご存知、横沢テッペイ氏が常日頃から、推してきたミニ鉄板「ヨコザワテッパン」。この鉄板について、ミズグチが横沢氏から話を聞かせ続けられること、実に10年。長きに渡り、いつ入手できるのか? 分からない月日が流れに流れて、ついに! という逸品でございます。アウトドアマンなら、おひとつ。



メインは肉。しかし、焼いて美味しいのは肉だけではなく、野菜やタコ、イカなど、骨付き鶏肉、ピザ… 焼きたいと思うものは何でも。ただし、魚は網がいいですね。

A5サイズ。この小さなスペースで焼くのか? と思われますが、焼肉店でのテッパンのスペースは、実はそれほど大きくないのです。A5サイズほどのこのテッパンで肉を焼けば、4〜5人で楽しい食事を取ることができます。鉄板は熱伝導率が高く、どの部分に肉を置いても、うまく焼くことができます。また熱を保持しやすい厚さ。そして、この厚さは収納性の良さとのバランスから考えられているのだ。

肉の油は、テッパンが平らなので、フチからどんどん落ちてヘルシー。屋内で焼くなら、下に新聞紙など油とりを敷いてください。

(主な使い方)
1)初めて使うときは油をひいて、空焚き。その後、冷めてから洗う。
2)ガスコンロ、ガソリンストーブなどでテッパンを温めます。
3)油をひいて、煙が出てきたら、火は弱めてトロ火に
4)焼く。とにかく、肉などを焼く。数秒でひっくり返しましょう。
5)使用後は水で洗うよりも、コテやペーパーで汚れや油をとって保管
6)付属の油紙やキッチンペーパーでテッパンを覆って専用袋へ
7)使い始めて3回めぐらいまでは肉が張り付きやすいですが、ジョジョに馴染んでひっつきにくくなります。育ててください。
8)それがあなたの板になります。「俺の板」で焼く? と言えるように、板の扱い、立ち回り、素材によるコントロールの違い、鉄を知る、魅せる焼き、などについて精進してください。


実際に、このヨコザワテッペイの「ヨコザワテッパン」を使用したリポート動画があるので、そちらを見て欲しい。百聞は… だから。

The Yokozawa Teppan
(主要諸元)
素材:鋼鉄
サイズ:A5サイズ 約5mm
重量:約1キロ
付属品:専用袋、金属コテ、アルミ製やっとこ、防錆用油紙(キッチン用)
*付属品は仕様が変わることがございます。

ご注意: ガス缶、燃料ボトルなどが熱くなるような調理をしないようにしてください。使用するバーナー・ストーブの説明書などにある、使用上の注意をよく読んでお使いください。


 

 

ヨコザワテッパン(即納)

販売価格: 4,320円(税込)

ヨコザワテッパン 在庫
ヨコザワテッパン

販売価格: 4,320円(税込)

数量: