ロゴマーク
カートボタン

商品詳細

商品詳細





























「1本だけ持っていくならどれを持っていく?」
フィンチのロッドは全てこの言葉をコンセプトに開発・製作されております。


先に発売になった66ML(スピニングモデル)と一緒にこの76Mも開発を進めておりました。
66MLが小型〜中型モデルなら、この76MLは中型〜大型をターゲットにしたモデル。
ですが、日本は勿論、世界中でテストを繰り返すうちに小型をもターゲットに入れてもいいほどに汎用性が高いモデルに進化。
淡水ならバスから海水ならブリまでありとあらゆる「そこに潜む者」がターゲットと変わりました。


毎月、国内外問わずに色々なところへ出かけるゲンキマンの経験をもとに作成されたロッドです。
1本だけ持っていく、持っていくならこれを・・・というコンセプトをもとに作成しました。
家族旅行、出張などちょっとした行先で、もしかしたら良い釣り場があるかもしれない、どうせならロッドを振りたい。
そんなときにちょこっと車の隅に、スーツケースやバッグに忍ばせれる。
今回は7フィート6インチという長さから4ピースに収めようとするとどうしても60cmを超えてしまう。
この60cmというのが飛行機の持ち込みや、スーツケースの中に忍ばせるには邪魔にならない長さとゲンキマンは考えております。
そこでこのモデルは強度も感度もそのままに5ピースすることに成功しました。


この【カナリア76M】はありとあらゆる、そこに潜む者を狙う、ターゲットを定めていないロッドです。
ターゲットは貴方次第。
使う方の身の回りのターゲットが全てとなります。
カナリア76Mは日本、アマゾン、香港、ロシア、タイ、中国、マカオと7か国を釣り歩き、様々な環境、魚種でテストを繰り返して出来上がったロッドです。
テスト中に釣った魚は海水ではハマチ、ブリ、ナポレオンフィッシュ、カスミアジ、シーバス、黒鯛、フエフキ、ハタ系、アカメ、コブダイ、ニベ。
淡水ではブラックバス、ピーコックバス、小型〜大型トラウト、イトウ、ナマズ、雷魚、コイなどなど。
中型〜大型クラスまで幅広いターゲットを狙うロッドとなります。


・アクション
ロッドアクションは低弾性レギュラーテーパーとなっております。
ティップは柔らかくショートバイトを弾きにくく、ベリーからバットにかけて強靭にできております。
ティップで絡め獲りベリーでフッキング、バットで止めるというイメージのロッドです。


・キャスト
キャストは3g〜60gくらいまでがキャスト可能ウェイトです。(上級者は80gくらいまで)
軽いリグはティップでキャスト、重いルアーはベリーにしっかりウエイトを乗せてキャストというイメージです。
重さ別のキャストの違いは動画で解説しておりますのでご覧ください。


・使用
使用できるルアーは基本的に何でもこなします。
特に巻物が得意なロッドになります。
トップ、ミノー、シンペン、スピナーベイト、スイミングジグヘッドなどなど。
ハタ系のボトムの釣りも得意ですが、例えばテトラの穴の中に入れるような釣りはテクニックが必要です。
フリーリグ、ヘビキャロなどの釣りは得意分野になります。


不意な大物とのやり取りも無理なくできるようになっております。
C610Mをスピニングにしたイメージのロッドとなります。
誰も届かなかったところへキャストできる、あそこから引きずり出せる、繊細ながらもパワーがある、そんなロッドです。


<ゲンキマンより>
バーサタイルというロッドを作るのは本当に難しい。
66MLと同時進行でテスト&製作を繰り返してきたこのモデル。
地域、スタイル、魚種、様々な要素を経験しつつ2年間ひたすらにキャストし続け、テストしてやっと出来上がったカナリア76M。
「1本だけ持って行くなら」というコンセプトを忘れず、小型〜大型魚まで様々な魚を釣って、特に「ティップセクション」の微調整を繰り返しました。
バスロッドで3gのジグヘッドを操作できバスを手にしたとき、そしてそのまま海に行き80オーバーのシーバスを難なく手にできた時、良い子が出来上がったと最後のテストが終了。
色々テストしていたなかで驚いたのが90cmオーバー、10キロ弱のブリが掛かった時でした。
40cmくらいのハマチがいるよと聞いていたのですが不意に掛かったのがモンスター級に太ったブリ。
ラインが細かったので無理はしませんでしたがパワー的には危なげなくファイトすることができ手中に収めることができました。(詳しくは地球遊びを見てください)
このロッドで目指したのは細かな動きはティップ、そして大胆なファイトはベリーでということ。
中型魚から不意に訪れる大型魚まで安心してファイトができること。
そして、このタイプのロッドは軽量化されている物が多いのですが、このロッドは一般的な物と比べるとしっかりしていて重量があります。
ただ、バランスを完璧に取っているのでロッドを繋げると重さを感じなくなります。
そしてリールを付けるとさらに軽く感じ、長時間によるロッドワークも疲労度無く楽しめるようにしました。
軽いだけのロッドは言わずと強度が落ちる。
そこをロッドバランスをとることによりクリアしました。
国内はもちろんの事、世界中歩き回る私にとって強度を落とすというのは自殺行為なのです。
この1本のロッドでフレッシュウォーターからソルトウォーター、海外釣行まで全てのシチュエーションで楽しませてくれる優秀な子なのです。
カナリアシリーズは全てパックロッドになります。
今のパックロッドは技術が急激に進化し、持ち重りをするようなこともなく、曲がりも素直です。
5ピースですが1ピースロッドと変わらない感覚で釣りが楽しめます。
いや、パックロッドということすら忘れて釣りができてしまうのです。
カナリアシリーズで貴方は何を狙うのでしょうか?
お気に入りの1本になりますように。



・長さ 7フィート6インチ 
・5ピース 1ピース長50cm
・重量 247g
・アクション ミディアム レギュラーテーパー
・ルアー重量 3g〜60g(中級者以上は80gくらいまで)
・グリップ長さ(リールシートから下29cm)
・ライン PEライン0.6〜4号  フロロカーボンライン 4ポンド〜30ポンド
・バランス リールを装着すると手元にきます。
・専用セミハードケース付き 長さ60cm x 7cm (このケースにはパックロッドが約5本収納可能です)


実釣動画
https://youtu.be/pPuhD3AIaqM


<寄せられたお問い合わせ>
・一番気持ちよくキャストできる重さを教えてください。    15gくらいから30gくらいが気持ちいいですが5gでも40gでも無理して投げている感覚はないです。
・ぶっちゃけどのくらいの大きさまでの魚を釣ってますか?  シーバスなら80オーバー、ブリの90オーバーくらいまではテスト中釣ってますが問題ありません、カスミアジやバラマンディやアカメなども問題ないと思います。

・バス釣りならどのような釣りに向きますか?       巻物系はすべてこなします、ワームですとノーシンカーのロングキャスト、ヘビキャロ、フリーリグなど。
・リールは何番がマッチしますか?             3000〜4000番がベストかと思います。 
・今までどんな釣りをしましたか?             シーバス、アカメ、青物、キジハタ、バラマンディ、アオリイカ、コチ、ヒラメ、ショアタイラバ、ライトジギングなど。


 


(取り扱いについて)
※ロッドのゆるみにご注意ください。各ロッドがしっかりと接続されていないと破損することがあります。つなぎ目にはロッドフェルールワックスなどを塗ると、ゆるみの防止や抜けづらくなることが少なくなります。


※海水での使用後は他のロッド同様によく水洗いをしてください。


※本ロッドには保証書は付きませんが1年間の有償保証が付いております。こちらで購入者、販売日を管理しているので破損の際はご連絡ください。


※コルク割れは半年間は無償で修理・交換致します。それ以降は有料となりますのでご了承下さい。


※「原則」として破損の場合は破損パーツをこちらへ元払いにてお送りください。新しいパーツはこちらから着払いにてお送りいたします。サンドペーパーをかける等の調整がご自身で出来ない場合はこちらに送って頂くと調整いたしますのでご連絡ください。


※遠征などで破損した場合の予備パーツを持っていきたい方はパーツ売り可能ですのでお問い合わせよりご連絡ください。


※こちらの商品は予約でキャンセルはできませんのでご注意下さい。


※コロナウイルスの件で物流より遅れる可能性があると連絡が来ております。国により輸入制限がされる可能性が高いです。納期が遅れる時はまた改めてご連絡致します。


CANARIA76M(カナリア76ミディアム)

販売価格: 745円~34,500円 (税別)

[SOLD OUT]

ホーム | ショッピングカート 特定商取引法表示 | ご利用案内
Powered by おちゃのこネット